シミ・くすみ

夏の日焼けはシミのもと! 今から始めたいシミ対策とは

紫外線が強くなるこの季節、日焼け・シミ対策は絶対に欠かせません。
うっかり手を抜いてしまうと、シミのもととなるメラニンが夏の間に増殖し、秋には肌表面に現れてしまいます。
シミは一度できると、なかなか消しにくいもの。先手を打った対策で、シミのない美しい素肌を目指していきましょう。

今から始めたいシミ対策~紫外線対策編~

日焼け止めはマスト

シミを防ぐためには、紫外線を肌に吸収させないことが大切です。
そこで欠かせないのが、紫外線対策の基本となる日焼け止め。
朝のスキンケア後には毎日塗るように心がけ、シミの予防につなげましょう。
ただしSPFやPAが高すぎるものだと肌に与える刺激が強いため、普段使いするのは避けたほうがベター。
日常生活であればSPF25・PA++程度でOKなので、できるだけ肌に負担をかけない日焼け止めを使いましょう。
紫外線吸収剤不使用のノンケミカル商品がおすすめです。

レジャー時はUVケアも強化して

暖かくなると、海や山でのレジャーに出かける機会が増えるもの。
そんな時はいつも以上の紫外線を浴びているので、普段使いの日焼け止めでは防ぎきれません。
レジャー時はSPF50・PA++++程度の強力な日焼け止めを使用するようにしましょう。
また、日焼け止めの効果は2~3時間で低下していくので、こまめに塗り直すことも大切です。

今から始めたいシミ対策~スキンケア編~

まずは保湿を入念に

シミ対策に有効な化粧品と言えば、美白化粧品をイメージされる方が多いかと思います。
しかしシミを防ぐためには、まず保湿を重視することが重要です。
これは、肌が乾燥していると紫外線ダメージを受けやすくなってしまうため。
ですから、保湿効果の高い基礎化粧品に美白美容液をプラスするスキンケアがおすすめです。

美白美容液の成分をチェック

美白に有効な成分は、ビタミンC誘導体、アルブチン、ハイドロキノン、トラネキサム酸などです。
これらが配合された化粧品をこまめに使うことで、メラニンの抑制・排出を促すことができます。夏前からスキンケアに取り入れて、シミを予防していきましょう。

今から始めたいシミ対策~スキンケア編~

ビタミンC・ビタミンE・抗酸化成分を摂取する

ビタミンCやビタミンE、抗酸化成分には、紫外線によって増える活性酸素を無害化してシミの発生を防いでくれる効果があります。
これらを多く含むトマト、にんじん、アボカド、かぼちゃ、アーモンド、うなぎ、緑茶などを積極的に摂取しましょう。
良質なタンパク質も肌のターンオーバーに欠かせないため、卵や大豆製品などの摂取も大切です。
なお、ビタミンCが多い果物の代表と言えばレモンですが、紫外線の感受性を高めるソラニンが含まれているので、日差しを浴びる前に食べるのは避けましょう。

夏の日焼けはシミのもと! 今から始めたいシミ対策とは

紫外線の照射量が多くなるこの季節、日焼け対策に加えてその後のシミへの対策もしっかりと行っておきましょう。
今回ご紹介した方法を参考に、夏を過ぎてもシミのできない若々しい肌をたもってくださいね。