シミ・くすみ
 

シミの原因は「血行不良」に関係があるってホント!?

年齢を重ねるごとに肌の悩みは増えますが、とくに「シミ」には多くの方が頭を抱えていることでしょう。顔にシミが1つあるだけで見た目年齢を上げたり、老けた印象を与えてしまいます。そんな女性の大敵ともいえるシミですが、その原因として「血行不良」が関わっていることをご存知でしょうか。一見、無関係とも思える「シミ」と「血行不良」。
一体これらにはどんな関係があるのか、詳しく掘り下げてみましょう。

「血行不良」が原因で「シミ」ができる理由とは?

シミは、紫外線や摩擦などの影響によってメラニンが作られ、それが排出されずに溜まっていくことが主な原因となりますが、ターンオーバーが正常に行われていればシミの発生率は低くなります。
もちろん、強い紫外線をたっぷり浴びてしまい、ターンオーバーでは排出できないほどの大量のメラニンが生成された場合は別ですが、少量程度のメラニンであればターンオーバーで防ぐことができるのです。
しかし、これはターンオーバーが正常に働いている場合の話。生活習慣や食生活の乱れなどが原因で血行不良に陥ると、ターンオーバーが乱れてメラニンの排出が上手くできなくなってしまいます。メラニンが排出できずに肌に蓄積されてしまうと、それがシミとなって肌に現れてしまうのです。
そのため、シミを防ぐためには血行不良を改善してターンオーバーを正常に整えることが大切です。日々の悪習慣を見直して、血行改善を目指しましょう。

血行不良が起こる原因とは?

シミが血行不良によって発生してしまうという関係が分かったところで気になってくるのが、そもそもなぜ血行不良が起きてしまうのかということですよね。
先述している通り、血行不良は生活習慣や食生活の乱れによって引き起こされるもの。
体の冷えやストレス、運動不足、水分不足、鉄分不足、喫煙、糖分の取り過ぎなどが挙げられます。
こうして血行不良の原因を挙げてみるとたくさんあり、改善は難しそうに感じてしまいますが、どれも日々の生活習慣や食事などの基本的な部分を見直していけばOK。
規則正しい生活と食事を心掛けることが、血行改善への1番の近道なのです。

血行を改善してシミを防ごう!

憎きシミを改善するためには、毎日の中に少しずつ運動を取り入れたり、野菜中心の食生活を送ったりすることが重要なポイントになります。
最も血行を悪くする原因ともいえる体の冷えは、毎日の入浴で改善していきましょう。ゆっくりと湯船に浸かることで、体がリラックスしストレスの解消にも役立ちます。お風呂に入る前後にコップ1杯の水を飲み、水分不足を補うことも大切です。
また、運動不足の解消には有酸素運動がおすすめです。無理せず続けられるウォーキングやジョギングなどから始めて、少しずつ体を動かすことを習慣化していきましょう。
そして、忘れてはいけないのが食生活の改善です。糖質や脂質、塩分などの多い菓子類、インスタント食品などは極力避け、健康を意識した野菜中心の食事に切りかえてください。鉄分の多いほうれん草や、レバーなどもおすすめです。

シミの原因は「血行不良」に関係があるってホント!?

シミとの深い関わりを持つ血行不良ですが、これを放置してしまうと健康にも被害を及ぼすこともあります。健やかな肌をキープして美しい女性でいるためには、体の健康も欠かせません。血行不良改善のために生活習慣や食生活に気をつけて、サラサラの血液を目指しましょう。


ル・ソニアでは、脂肪冷却やハイフ、ヒト幹細胞フェイシャル等お得なエステ体験キャンペーン実施中!



ホットペッパービューティーからののご予約はこちら

ビーフィール池袋店
ビーフィール横浜店
ビーフィール千葉店

ビーフィール府中店